歴史と自然巡りの旅 飛騨こくふ

  • 楽しむ
  • 癒す

阿多由太神社本殿

本殿は、室町初期の三間社流見世棚造り、柿板葺き。造りは、素朴・優雅で技法が極めて優れています。古くから木曽垣内・三日町・半田の一部の産土神として、江戸時代にはこの地方の総社として広く崇敬されてきました。
国指定重要文化財(昭和36年6月7日指定)

住所
高山市国府町木曽垣内1023
電話番号
高山市国府町木曽垣内1023

Googleマップで見る